FC2ブログ
fx
思い出その2
針金細工
前によく作っていた物に、針金の籠があります。
飾りにビーズを散らして、ストラップにしてみました。
ステンレスのワイヤーは変色しないけど、編むのには硬すぎて、あんまり綺麗な形にならないんですよね。
一般的に売っている一番細いやつを使って、結構大量に作った記憶がありますが、手元に残ってるのはこれだけの様です。
懐かしかったので紹介。
とにかく、指に刺さる針金が痛かったと言う記憶ばかりが甦る。

思い出のシリーズは、ちゃんと確認してブログに書けそうな物があれば、また出します。
何を考えて作ったのかわからないタティングが割といっぱいあったので、見てみないと。
キャストしたタティングのモチーフも、どこかに埋もれているはずなんだが、どこにあるやら。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック