FC2ブログ
fx
これは何だ。
レース編み
最近、掘り出した昔の作品を興味深く眺めています。

レース編み

レース編み
何が作りたかったんだろう…。
多分、テキストを見ながら暴走しはじめた頃(5年前位)の物だと思います。
最後の四角いモチーフは絶対に何かの本に載っていた物だ。
『タッチングレースとビーズタッチング』生田 光子著では無いかと思います。


この四角は、すごく可愛いと思うんですが、バランスがとりにくく、綺麗に編めなかったので練習用にいっぱい編んだ記憶があります。
うまくいったやつだけ、キャストしてブローチかなにかに加工した記憶がほのかに甦る…。

テーブルセンターみたいな大きいものを編みたいと思って挫折したんだろうなぁ。
タティングは非常に面白いんだけど、失敗した時にほどきにくいのが玉に瑕ではないかと。
ここまで大きくなっていると、もうちょっと手軽な編み方で追加していくと言うのがやりにくい。
表裏のつなぎ間違いなんかも非常に多いのですが、一部だけ直すと言うことも難しいですから、やっぱりこのまま初期の作品だから記念に封印するのが、正しいやり方かな。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック