FC2ブログ
fx
難癖をつける
貨物列車
通勤路に貨物列車用の線路(だと思う)があります。
たまにしか出会えない、貨物列車に遭遇するのをとても楽しみにしています。

形が珍しかったり、やたらゆっくり走る(どうやら駅が近いらしい)音が、面白かったりする為です。
しかし、ゆっくりとは言え、流石に電車だけのことはあり、流れてしまったりして上手く写真を撮れないこともしばしば。
フィルムカメラには、こんなタイムロスなかったんだけどなぁ。
しかし、今更メカニカルの一眼持って歩くのも辛い…。

そして、何故か裏切られた様な気がするのが、こちら。
貨物列車?
一両のみ…。
お供はどうしたのよ!何の為に走ってるんだお前は!!
と、意味なく喧嘩を売りたくなります。
勿論、何かの理由があって一人で走っているに違いないとはわかるんですが、なんかやだ。
スポンサーサイト
コメント
おはようございます。
風樹さんのblogから『ipu-8 石と布』さんの由起さんからアクセス・コメントを頂きました。
レースのコースターの写真も載っておりました。
めげずに生活空間の写真も楽しみにしていますので引き続き掲載宜しくお願いします。
2010/06/30(Wed) 10:13 | URL | ryo | 【編集
生まれて一番身近な電車が2両編成・世田谷線なので短い電車は慣れっこです(笑

昔は1両目と2両目に移動も出来ない車両だったんです。

風樹さんの近所には開かずの踏切とかあるんですか??

2010/06/30(Wed) 10:45 | URL | クーリエ | 【編集
なんかやだって、なんでやなの?
あはははは。笑ってしまいました。
風樹さんの目線って独特ですね。

ryoさんのところにお邪魔しました。
こうやってブログで世界が広がっていくのですね。

タティングレースって言いづらくて心の中でタディングって呼んでいたら自分のブログでうっかりタディングって書いてしまいました。
遠方の友人から「やっぱり東北の田舎者はなまるのね」と小馬鹿にされました~。
2010/06/30(Wed) 12:54 | URL | ipu-8 由起 | 【編集
ryoさんへ
こんにちは。
こんな風に、徐々に輪が広がっていくのは楽しいですね。
レースの話題もたまには載せたいと思いつつ、最近は気になる作家さんの本を読むのに忙しく、ネタが無いと焦るばかりです(笑)。
励ましありがとうございます。頑張ります!
2010/06/30(Wed) 13:04 | URL | 風樹 | 【編集
クーリエさんへ
短い電車自体は、私も都電で見慣れたりしておりますが(笑)。

カメラを構えて、今度はどんな貨物が!とわくわく待っている所に、先頭車両だけだとなんとなく裏切られたような気がすると言う身勝手な感想です(笑)。

開かずの踏切りは身近にいっぱいありましたね~
最近はあんまり踏み切りを通る生活をしなくなりましたが、高校・大学生当時はどれだけ困らされたかわかりません…。
2010/06/30(Wed) 13:08 | URL | 風樹 | 【編集
ipu-8 由起さんへ
かなり理不尽な理由ですが、四角い箱ではない貨物を見るのが楽しみなんです。
その楽しみが来るかもと思いつつ待っているのに、何でさと思うのではないかと…。

ブログの世界が少しずつ広がって行くと、楽しいですよね。
知らない方の主張を見ると、その分世界が広がる気がします。

ちょっと前はタッチングレースと呼ばれていたみたいですよ。
そっちの方が呼びやすいかも知れませんね。
2010/06/30(Wed) 13:18 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック