FC2ブログ
fx
ブラッドストーン
ブラッドストーン
クォーツグループに所属する石です。
和名は血玉石。
ダークグリーンの地に赤い斑点が散っている事からつけられた名前だそうです。
別名がヘリオトロープ。
いつも楽しく拝見している『しあわせ色の毎日』さんでヘリオトロープと言うお花を紹介していた事があり、この名前どっかで聞いた気がすると気になっていたのですが、やっとわかったので出してみました。
17.5×13×10mm
19.30ct

イエス・キリストが十字架にかけられた時、その血が緑色の地面に落ちて石に変わったもの、と言う逸話があります。

また、ブラッドストーン、ヘリオトロープ共に、ヘマタイトの別称だったりもするので、ブルーストーンと呼ばれる事もあるそうです。
ヘマタイトは、黒光りする石なのですが、残念ながら今は手元に無いので、写真は後日。

トケイソウ
キリストの磔刑と言うことで、ついでにトケイソウを。
この、中心の三本のめしべ(?)が、キリストの手足を貫いた釘に見立てられているそうです。
パッションフルーツが生ると聞いたのですが、本当なのだろうか。
お花の季節は、後の事が気になってしょうがありません。
スポンサーサイト



コメント
パッションフルーツ
こんなにもかわいらしいのに、キリストの磔刑だなんて・・・イメージわかないですね。(@_@;)
パッションフルーツって、食べるところ殆ど無いのに、そのネーミングがトロピカルっぽくエキゾチックなためか、やたらと夏にいろんなデザートやスイーツにアレンジが施されてるきがします。ロッテのチューインガムもパッションフルーツ味でましたよ。(←結構ミーハーな美雨)あんなちょこっとしかついてない中身でどうやってあの味が出せるんだろうと一寸いぶかしく思いますが。(笑)
2010/06/30(Wed) 13:52 | URL | 美雨 | 【編集
美雨さんへ
綺麗な花ですよね。パッションフラワーと言う名で、実がパッションフルーツ。
ずっと情熱の花だと思っていたんですが、キリストの受難の花なんですよね。不思議な捉え方だと思います。まだ時計の針に見立ててトケイソウと言う和名の方が納得できます。

確かに、種を裏ごししたら中身が無くなりそうな食べ物ですよね(笑)。
前に、ライチが流行った時に同じ疑問を感じました。あんな小さいのに、どうやって…。商業ベースってすごいですよね。
2010/06/30(Wed) 19:17 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック