FC2ブログ
fx
バラの季節
バラ
5月に入ると、バラが目に付くようになりますね。
そして、あちこちで目にする様になると『ばら色』って本当のところ何色なんだろうとしみじみ悩むようになってくる。

何となくピンク色をイメージしているけれど、あってるのかなぁ?
幸せなんかを象徴している色だと思うのだが(例:人生はばら色)、幸せってピンクで良いんだろうか?

写真は少し紫がかったバラの花です。
でも、つぼみはピンク。どうして咲くと違う色になるのかも、とてもとても疑問。
まぁ、見てて楽しいから良いか。
スポンサーサイト



コメント
たぶん・・・ですが。

花が開くことによって細胞に少し隙間ができて、色素であるアントシアニンが酸化されて色が変化するのだと思います。

アジサイの花はどんどん色が変わっていきますが、アントシアニンの酸化によってもたらされるものです。
緑や白から、青へ、どんどん紫に変わっていきます。
最初緑なのは、花だと思っている部分が実はがくと呼ばれる葉の変化したもので、葉緑素が残っているので緑なのですね。
2011/05/07(Sat) 23:46 | URL | まんがいんく | 【編集
まんがいんくさんへ
確かに咲いている途中で色が変わる花は結構ありますよね。
色の変化にも、酸化が関係しているとは思ってなかったので、目から鱗の気分です。
ありがとうございます!
2011/05/08(Sun) 14:11 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック