FC2ブログ
fx
納品しました
化粧箱入り
化粧箱に入れて、無事に納品できました。
前に定規につけて撮ったのと違わないんですが、箱に入るとちょっと雰囲気が変わりませんか?

今まで書いていなかったんですが、岩倉康二先生の作品です。
箱にも先生のサインと落款が。
ってごめんなさい、読めなかった…。
書道を習った事がなく(問題はそれだけではないと思うが)、墨の文字に弱いです。
昔、祖父がくれた手紙が、崩し字の旧字でさっぱりわからなかった事を懐かしく思い出しました。
スポンサーサイト



コメント
ケースに入れるとグっとしまりますね。

納品の時が一番緊張しますが楽しいです。

お客様の表情を間近で見られるのも商売の醍醐味ですかね。
2011/11/02(Wed) 19:36 | URL | Jc-Courier | 【編集
完成品の仕上がりにため息です。

箱の岩倉先生のサインと
落款(らっかん)印がある為か
完成品のオニキスの黒が
硯で磨った墨をイメージさせます。

とても知的で上品な「黒」に
ウットリしてしまいした。

目の保養になりました!
2011/11/02(Wed) 21:44 | URL | NORA | 【編集
Jc-Courierさんへ
ケースってやっぱり大切ですね。
定規だと、笑い話になってしまうので、載せて良かったかなと思っています。

無事に納品できると、ほっとしますよね。
2011/11/03(Thu) 14:08 | URL | 風樹 | 【編集
NORAさんへ
おぉ!ありがとうございます。

素敵なイメージを伝えていただけて嬉しいです。
オニキスも綺麗な石なんですが、脇役に甘んじることが多いですよね。
一昔前の、ジェット(木の化石、黒い石なので服喪用ジュエリーとして活躍した)みたいに、表舞台に立てればいいのにと思ったりしています。
2011/11/03(Thu) 14:15 | URL | 風樹 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック