fx
地金相場情報
地金相場情報
年初来高値更新です。
金・プラチナ共に更新すると言うのは、あんまりない現象な気がします。
これからも上がっていったりするんだろうか?金融系から離れたお金が流れてきているの?

しかし、上がっていると言う記事の画像が、面白い位下がっているのが笑える。
今回は、金曜日を中心に集めただけなんです。最後だけ今日(月曜日)ですが、先週の金曜日(10日)は上がってました。
曜日ごとの傾向とかグラフ化すると面白いんだろうか?とふと思ったけど、特にやる気は無い。

2017年年初来高値記録
金:4,814円 2月13日(月)
プラチナ:3,935円 2月13日(月)

2017年の安値の記録も取っておく。
金:4,677円 1月26日(木)
プラチナ:3,768円 1月4日(水)
新鮮とは
新鮮の意味を考える
衣料に使うべき単語なのだろうか?
としばらく考えてしまったが、『今までにない新しい感覚』の意味だったらありなのか?
でも、なんとなく違和感があるんだよね『新鮮衣料』の看板に…。
一緒に生鮮食料を売っている店では無い。これは、普通の言葉選びなのだろうか?
両手…。
何があった?
どうしてこの落とし方なの?
ベンチでジュースを飲んでいる時に、膝に置いて居たのを忘れて立ち上がった、で良いのか?
いや、ジュースを置いていく理由にはなっていない。なんかもっと劇的な物語を考えなくては!
と思ったところで、それ、何の役にたつの?と脳内会議から中止勧告を受けた。
勧告を無視して考え続けたら、ベタなラブストーリーになってつまらなくて止めた。
意外に脳内会議の忠告は役に立つんだな…。
うん、良いと思う。
魚網ですね
ガチャガチャのケースを返却する場所が無いと困る事がありますよね。
そんな時は魚網!
え?そうなの?この使い方正しいの?!

ちょっとだけ腑に落ちない感がある物の、ダンボールとかゴミ箱とかより見た目すっきりして良い気はするんだよね…。
よく思いついたなぁと感心しきりではあるんだけど、わー、大漁だね、と言いたくはない何か微妙なわだかまりがあります…。
細いリューターバー
細いリューターバー
狭い隙間を磨くために購入した先端の細いシリコンポイントと、頭の小さいマンドレール(ネジが付いていて、布などを挟んで使う工具)。
どれだけいい感じになるか、楽しみです。

特にマンドレールは、ネジの部分を磨いた部分にあててしまうと言う、不幸な事故を起こした事があるので、どんな感じなのかちょっとわくわくしています。
三台目を買おうとしている
電子タバコ2台目
2台目の紹介をしていなかったが、こちらが2個目の電子タバコ。
初号機はこちら
初号機はもう、どこにあるかわからないらしい。2台目も久々に引っ張り出してきていた。
最近は、基本的に吸っていないらしい。居酒屋とかでちょっと吸う位との事だが、言われてみれば最近煙草見てないなぁと思ったりする。
煙が出れば満足するのだと言う事で、水蒸気が出るタイプらしい。
しかし、何となく煙の出が悪くなる時があって気に入らないから煙増量タイプを買いたいと言っていた。
色んな味があるのだと聞くと、何故か試してみたくなる今日この頃。何故に電子タバコにチョコレート味があるのか、知りたくてしょうがない。
煙がチョコの香りなの?味がそうなの?食事後に煙草をくゆらせたらチョコレート味って、どんな気分なんだろう。
未だに、煙で輪っかを作ってみたいと言う野望が無いではない。
しかし、そのために電子タバコを購入する自分の姿を想像できないので、多分やらない。
ぞろ目が好きなんです
ポイント調整してみた!
驚くほど買い物等にお金を使わない生き物ですが、地道にアンケートに答えたりしてTポイントを増やしています。
多分、一番獲得が多かったのはカードを作った時にもらったポイントだと思う…。その後、ファミレスで使ったら吹っ飛んだけど。
そんなTポイントが今朝6665になっていた。
何としてでも6666にしたい!
隣で「どっかで1110円使って来ればいいじゃん」とか言ってる人は今日もガン無視である。

悩んだ末に、ポイントくじに挑戦してみた。これほど『1ポイント出ろ!』と祈ったのは人生初で、その祈りが通じたのか無事にぞろ目になりました。
結構マメに答えているアンケートのおかげで日々こまめに変わるので、今日だけだと思うととても感慨深い。
もう少し飾りが欲しい
もう一息
一品物のジュエリー台を思い出したように作る事がある。(影)が。
大き目の物は、意外と作りにくい様である。
ロウ付けと言う作業は、接続するパーツと本体が同じ温度になっていないと綺麗に出来ない。
でも、本体が大きいと、余計な部分に熱が回ってしまい、うまくいかないのだろうと思う。
一ヶ所だけ炎をあて続けると歪んだりもするし、狙っていない場所のロウが外れたりしたらがっかりである。

そんな苦難を乗り越えて、なかなか良さそうな感じの木が出来上がっていた。
これで完成かと思ったら「何か一味足りないんだよね~、てっぺんに星を付けるとあまりにもクリスマスツリーになっちゃうから、丸かなぁ?間に鳥とか付けるのはどう?!」と色々計画があるらしい。
どちらも可愛いとは思うけど、バランスが難しいよね、と言う事で検討中。
今のところ、高さ30cm位です。
湯のし後
湯のし後
羽織の紐の湯のしをしたらこうなる。
湯のしは、蒸気で糸をまっすぐにする作業です。
前回の写真と比べると、すごく綺麗になっているのがわかると思います。
ここから、綺麗に揃えて不要な部分を切断します。
房は5cm位にすると良いとされていますが、もったいなくて大抵長めに切ってしまう。
残念ながら、びすっと綺麗には切れないんだよなぁ。糸って逃げるから。良いハサミと腕が必要なんだと思います。

この後何とか切断も行い、無事にお届けしました。
喜んでもらえたそうで良かったです。
水が減っている
水少ない
冬ですので、蒸発してるんでしょうね。雨も少ないですし。
竜の防火用水のお水がすごく減っています。

お家が半分になったって事?
一時期上から覗くのがとても楽しかったのですが、お魚がすごく慌てるので最近はあまり近付かないようにしています。
でも、水が減っている気がすると上から覗いてみました。
お魚は割と元気そうに慌てていた。竜の影の下に三匹くらい居るの見えますか?

この状況は、徐々に家が半分位の狭さになっていると言う事なのではないかと気になっています。
でも、雨がざんざん降っていると思い切って家出したりするのではないかと言うのも気になります。
心をざわめかせるお魚です。